61.俺たちはどう生きるか
00:00【是が非か】ファミマこども食堂を巡る福祉系論壇の動き
14:45【贈与のパラドックス】ボランティアの歴史
39:00【社会と私】『君たちはどう生きるか』は自己実現がなんちゃらの本ではない
43:43【脱祭】東浩紀の平成に対する振り返りを読んでいて辛くなった件
49:40【SW勉強会】しーなまも神輿だった⁉︎
54:40【最新技術】身体が動かなくても、脳波で喋ることができる機械
59:54【財務省 VS ケアマネ協会】事業所選択の説明にかかわるケアマネ業務の法改正


別ウインドウで開くダウンロード

藤田孝典、YouTuberになる。

湯浅誠「私が「ファミマこども食堂」を歓迎する理由」

藤田孝典「ファミマ子ども食堂への3つの懸念と意見」

「「冷笑的な私」はどこから?ボランティアの歴史からたどる ─ 東京大学・仁平典宏教授」

吉野源三郎「君たちはどう生きるか」 (岩波文庫)

東浩紀「東浩紀が時代の節目に自らを振り返る──「平成という病」」

Yahoo!ニュース
 
東浩紀が時代の節目に自らを振り返る――「平成という病」(Book Bang) - Yahoo!ニ...
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190516-00566944-bookbang-soci
昭和天皇が崩御したとき、ぼくは一七歳だった。いまは四七歳だ。平成はそのあいだの三 - Yahoo!ニュース(Book Bang)

「脳信号を音声に変換、患者の会話を支援する研究発表。「しゃべる動きを再現」するアプローチ」

「複数事業所の利用者負担の説明、ケアマネに義務化を 財務省が注文」

「ケアマネ協会、財務省に苦言 介護保険の見直し案に「実態を踏まえた検討を」」


トーク・しーなま / ハヤカワ
音楽&編集・Yoshitaka Aota
エンディングテーマ・”フクシラップ大作戦”-オナハマリリックパンチライン